ヒメスイレン開花2日目は横向き23

サイト内検索

こんにちわ!ヒメスイレン日記23です。

昨日、いきなり昼過ぎに開花した黄色のヒメスイレンの花ですが、今日も朝からしてやられました。

この黄色のヒメスイレンは本当にトリッキーな咲き方をするので観察者泣かせです。

スポンサーリンク

今日の天気は曇り時々雨、気温低!

朝8時に見に行った時は何と右に倒れて水に浮いているヒメスイレンの蕾が・・・

これはまずい!たった一日で横になり水没なのか?

横に倒れているヒメスイレンの蕾

朝8時の黄色のヒメスイレンの蕾、横に倒れて切なくブクブクに埋もれてました。(T_T)

みるからに、力尽きたのでもう咲かないよ!と言っているように見えます。

起き上がってきたヒメスイレン蕾

9時を過ぎると、なんと倒れていた蕾が起き上がってきています。

これは根性を見せて咲いてくれる予感がしてきました。

まさかの逆さ倒れしたヒメスイレンの蕾

その後、何と逆側に倒れてしまい、やはり駄目だな!とあきらめていたのですが、11時過ぎに開花をはじめたので、慌てて撮影しました。

前にも書きましたが、この黄色のヒメスイレンは赤のヒメスイレンと比べて葉も小さいし茎がかなり細いので、バランスが悪いみたいですね。

開花した黄色ヒメスイレン

これが12時過ぎに完全に開花した黄色のヒメスイレンの画像です。

写す向きを横からにしているので解りにくいですが、倒れたまま咲いています。

咲く時間も、咲き方も気難しい黄色ヒメスイレンでした。

開花終了した赤ヒメスイレンの蕾

こちらは数日前に開花終了した赤ヒメスイレンの蕾です。

様子を観察するためにカットせずに残したのですが、実際には水中に沈んでいる状態を撮影のために水面に出したものです。

見た目は瑞々しく綺麗で、もう一度咲くんじゃないか?と思えるような蕾の状態です。

枯れ始めるまで観察していきたいと思います。

スポンサーリンク

白メダカの稚魚

今年四月に採取した白メダカの卵は、無事に全て里子に出し、第2弾の採取の卵からの稚魚達です。

この回の飼育で私自らの白メダカも確保しようと思います。

第2期白メダカ1

この容器の白メダカ稚魚は第2弾採取の内の一番大きい稚魚達です。

体調1~1.2cm位まで育ってます。

この容器の中の白メダカはすでに貰い手が決まっているので「もう持って行っていいよ―!」と声をかける予定なので居なくなります。

第2期白メダカ2

この容器は真ん中サイズの白メダカ稚魚達です。

体調は1cmまで育っていませんが安定期を過ぎているので心配はいらない状態です。

第2期白メダカ3

一番小さい白メダカ稚魚の容器なのですが、見えませんね!(^^;

生後2週間は過ぎているので、一応安定期に入ったかな?位の大きさの稚魚達です。

実はこの容器だけ、小さいガラス水槽なんです。

この容器の白メダカは私用にしようと思ってガラス容器にしました。

毎度のことですが、稚魚の撮影をすると、自分が情けなくなる・・・

ヒメスイレン開花記録データをアップしたので参考にしたい人はどうぞ。

スポンサーリンク

ヒメスイレン日記記事一覧

メダカ関連コンテンツ

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

メダカのランキングに参加しています。ブログ村もssl対応したようなので2016/11/05日より参加しました。

モバイル環境で閲覧している方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

モバイル用閲覧メニュー

人気記事ランキング

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

このページの先頭へ