石巻貝!期間限定の水槽お掃除屋さん

サイト内検索

水槽に苔掃除役で入れるには、持って来いの苔取り能力を持つ石巻貝。

2cm位という見た目にも丁度良い大きさで人気がありますよね。

淡水では繁殖できないので期間限定のお掃除屋さんですね。

スポンサーリンク

石巻貝が人気がある理由としてはガラス面の苔取り能力がとても高いことです。

大きさも水槽内で生える大きさなのと、ガラス前面に吸い付いている時は小さな口で一生懸命苔を食べている可愛い姿を見せてくれます。

石巻貝

石巻貝は日本南西部や中国南部の汽水域から淡水域までに生息しています。

繁殖には塩水を必要とするため、水槽内では繁殖出来ません。

繁殖はしませんが、卵自体は産むので水槽内に白い卵を確認できます。(ハッキリ言って邪魔です。)

水温や水質はメダカやミナミヌマエビを飼育している水なら問題ありません。

寿命は水槽内での飼育だと通常半年~1年です。

スポンサーリンク

口の中の歯のようなものが丈夫でガラス面に付いた頑固な苔を気持ちよく綺麗に食べます。

ひっくり返った場合、自力では起き上がれないので、起こしてあげないと死んでしまいます。

通常の淡水環境ではカルシウムが足りず、殻の上部が欠損することが多いです。

お洒落な色のついたカラー石巻貝もあります。

石巻貝の活用

石巻貝は、強力な苔取りと繁殖しないという点を生かして苔の多い水槽に一気に入れて苔を除去という感じですね。

でもその能力は高いので毎年春先に入れるのもいいかもしれません。

苔の多い水槽に投入してみれば、石巻貝が寿命が短いにも関わらず、大変な人気を維持している理由がわかりますよ。

スポンサーリンク

メダカ関連コンテンツ

モバイル環境で閲覧している方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

モバイル用閲覧メニュー

人気記事ランキング

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

このページの先頭へ