今回は、メダカのオスとメスの見分け方をお教えします。

いくら、水質を改善しようとも、大きな水槽でメダカに最適な環境を作ろうとも、メダカが全部オス等だったら・・・

メダカは性転換をするという話もありますが、最初にオスメス解ったうえで飼う方が、間違いはないですよね。

まずは、オスメスの判別に必要なメダカのヒレの名前から覚えましょう。

メダカのヒレは以下の図のようになっています。

オスメスの判別に使うのは、背びれ、尻びれです。

 メダカの体名称メダカのヒレはこんな感じになっています。

では、次の画像を見てみましょう。

メダカのオスとメスの特徴

雄メダカの特徴

  • 背びれに切れ込みが入っている。
  • 尻びれが大きい。
  • 尻びれをよく見ると、チョットだけギザギザしている。

雌メダカの特徴

  • 背びれに切れ込みが無い。
  • 尻びれが小さい。
  • 尻びれをよくみても、ギザギザしてない。

こんな感じなのですが、実際にメダカ達は小さいので、じっくり観察しないと良くわからないのが現実です。 

ましてや、尻びれのギザギザなんて、ドンだけ目が良いんだよ!と言いたくなります。

一応、写真の画像で確認してみて下さい。

オスメスのメダカ

解りますか?

手前が雄で奥が雌のメダカです。

この画像が解りずらいのは、この際黙認ということで、実際のメダカ達を見ても、なかなか、確認は難しいです。

私が推奨する、大きめの水槽なんて用意した日には、確認できる位置にメダカが来てくれるかどうかも心配です。

ですが、良く見ると、必ず解るので根気よく見てみて下さいね。