絶対に失敗しないミナミヌマエビ繁殖方法日記10

サイト内検索

みなさん、こんにちわ。

私がミナミヌマエビの抱卵を確認した日から2週間がたちました。

あくまで、屋外容器の中でたまたま発見したのが2週間前なので、実際の抱卵から何日たっているかは不明といった感じです。

水槽立ち上げが5月13日という事を考えると、もう目が離せない状態です。

屋外飼育なので、上からしか見えないし、抱卵から発見までのギャップが・・・

上から見た感じで今にも生まれそうな個体が何匹かいます。

なんだか、ワクワクしながら水槽の中を覗き込んでいます。

最近のミナミヌマエビ屋外飼育水槽の変化

ミナミ屋外飼育容器に隠れ家

ミナミヌマエビ屋外飼育容器ホテイ移動

左の画像の右上に設置したのがミナミヌマエビの隠れ家です。

竹炭配合の多孔質の素焼き陶器のスグレモノらしいです。

今回は、ホテイアオイやアナカリスを他の水槽に移動したため入れてみました。

もう少し真中が良かったかも!

毎回ホテイアオイが風で移動してしまうのでアナカリスは倒れっぱなしです。

右の画像はホテイアオイを上に移動した画像です。

右下にある小さな白い石は、モンモリロナイトといって、エビに必要なミネラルの補充と水質の悪化を防いでくれる石です。

みるみるミナミヌマエビ水槽の水質が向上すると言われている魔法の石です。

かなり長持ちする所も、好感が持てます。

今にも孵化しそうなミナミヌマエビお母さん画像

いまにも孵化しそうなミナミヌマエビお母さん画像3連発

今にも孵化しそうなミナミヌマエビ

画像左下の岩の左下のあたりにいます。

ホテイアオイに孵化しそうなミナミヌマエビが

このミナミヌマエビも、今にも孵化しそうです。

ミナミヌマエビお母さんアップ

アップで撮ってみました。

映り込みが激しいですが、我慢してください。

こう映り込みが激しいと、デジタル一眼でも欲しくなりますが、我慢です。

その内に、何かいい方法を考えますね。

ミナミヌマエビ無料画像用被写体の確保

ミナミヌマエビ無料画像が全然撮れてなかったので、ふぉっとっとでの撮影用に2匹確保しておきました。

画像用ヒメダカとミナミヌマエビ

良く見ると、撮影用アナカリス、ヒメダカ2匹とミナミヌマエビ2匹が見えますよね。

このミナミヌマエビを今度晴れた日にふぉっとっとで撮影しますね。

ミナミヌマエビ飼育日記 記事一覧

メダカ関連コンテンツ

モバイル環境で閲覧している方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

モバイル用閲覧メニュー

人気記事ランキング

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

このページの先頭へ