絶対に失敗しないミナミヌマエビ繁殖方法日記12

サイト内検索

皆さん、こんにちわ。

気温的には、ここ何日か過ごしやすい涼しさなのですが、涼しい割に、午前中の日光が厳しく、ミナミヌマエビ水槽は30度を超えそうになり、水撒きをする等対処しました。

家の水槽は、午前中しか日が当たらないようにしてあるのですが、午前中の日差しが強すぎ、涼しい割に水温が上がってました。

スポンサーリンク

12時を過ぎてしまえば、日差しを遮っているので大丈夫なのですが、昨日の水温は、11時の時点で30度という、怖い結果でしたよ。

そろそろ、日差し対策を考えないといけないですね。

ミナミヌマエビ屋外飼育容器ホテイ移動

前回失敗したミナミヌマエビの稚エビの画像なのですが、たまたま、マリモに一匹たかっていたのを発見!

すかさず、カップですくい取り、デジカメで激写しました。

何とか、かろうじて撮れた感じです。

ミナミヌマエビの稚エビ

この大きさなので、屋外飼育容器内では、なかなか見つけられませんよね。

探してると、目が痛くなってきます。(T_T)

ちなみに、この稚エビを屋外水槽の中で見ると、2mm位の黒い筋に見えます。

あの黒い筋、動いてるから、たぶん稚エビだろう!

みたいな感じです。

観察するには、室内水槽がいいな!とつくづく思いました。

スポンサーリンク

水槽用岩たち

この岩達に、早くウィローモスを巻きたいのですが、稚エビの存在が怖くて、モスに手が出せません。

今の稚エビが成長しても、まだ卵を抱えた親エビが一杯いるので、モスの手入れは何時になる事やら・・・

アナカリスは、伸びていたのでまたカットして増やしましたよ。

ミナミヌマエビ

あ、これは稚エビじゃないです。

アナカリスの画像として挿入してみました。

明るくなってきたので、最初のメダカの卵たちが孵化し始めました。

稚魚の採取に移ります。

スポンサーリンク

ミナミヌマエビ飼育日記 記事一覧

メダカ関連コンテンツ

モバイル環境で閲覧している方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

モバイル用閲覧メニュー

人気記事ランキング

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

このページの先頭へ