絶対に失敗しないミナミヌマエビ繁殖方法日記13

サイト内検索

毎日、雨ばかりですね。

日が差さないのでホテイアオイがかなり弱って見えます。

ミナミヌマエビ自体は、涼しくてすごしやすいのか、元気一杯で遊泳中。

生まれた稚エビ達も、最近はあらゆる場所に姿を現してます。

体長5ミリを超えるか?位の固体に混じって3ミリ位の稚エビも・・・

スポンサーリンク

稚エビの孵化ラッシュが続いているもようです。

恐ろしいことに、卵を抱えた親エビもまだまだいます。

どれだけ増えるのか、恐くなってきます。(^^;

天敵がいない状態なので、かなりの数になりそうな予感です。

ある程度増えると、自然淘汰されてくるのでしょうが、この夏でどのくらい増えるか、期待と不安で一杯です。

ミナミヌマエビふぉっとっと撮画

ミナミヌマエビの稚エビ

ホテイアオイに孵化しそうなミナミヌマエビが

そういえば、先日笑える買い物をしました。

charmさんで購入したのですが、水抜き・水合わせキットです。

エアストーン・シリコンチューブ2m・一方コック・チューブ用キスゴムのセットで、シリコンチューブが欲しかったので購入したのですが、なんと、今だけ5Lのバケツのおまけ付き!という商品。

395円で、水換えセットなら普通なのですが、5Lのバケツがおまけということで、購入してみたところ、なんと、そのバケツの正体はエーハイムのろ材のパック!全面にエーハイムの広告のようなカラフルなプリントで説明等書いてある。

しかも、フィルムではなくペイントされているので、剥がすとか出来ない。

そういえば、charmさんで、エーハイムのろ材を1Lにばらして売ってましたね。

かなり笑えましたが、このバケツ、蓋も取っ手も付いた使える逸品です。

このバケツがそのまま届きました。

なお、確認したところ、今はおまけは付いていませんが、ばらしたろ材の販売数が貯まれば、またおまけに付くかもしれないので、要チェックですね。

小物要れとしても、飼育容器としても使えるしっかりしたバケツですよ。(^_^)

もちろん、笑い話のネタとしても使えます!

スポンサーリンク

最近のミナミヌマエビ水槽

ミナミヌマエビ水槽は、ホテイアオイを撤去しました。

理由は、産卵ラッシュでウィローモスの石巻きが出来ないので、このさい、秋にはなくなるホテイアオイを撤去して、

アナカリスとドワーフフロッグピットをこの夏で大量に増やすためです。

どうしても、ホテイアオイがあると、下にある水草は成長が遅くなります。

ドワーフフロッグピットも、水面面積が広々とし、増えてくれることでしょう。

今後も長いお付き合いの水草を大量に確保します。

スポンサーリンク

ミナミヌマエビ飼育日記 記事一覧

メダカ関連コンテンツ

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

メダカのランキングに参加しています。ブログ村もssl対応したようなので2016/11/05日より参加しました。

モバイル環境で閲覧している方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

モバイル用閲覧メニュー

人気記事ランキング

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

このページの先頭へ