レッドチェリーシュリンプの雌とアナカリスの花13

サイト内検索

こんにちわ!レッドチェリーシュリンプ飼育と繁殖日記13、ヒメスイレン日記50です。

最初に、今日は幸運にもアナカリスの花の開花を写すことができました。

水面にちょこんと顔を出して咲いていましたがミナミヌマエビに食べられる前に写せて幸いでした。

スポンサーリンク

ついでに多少遠めですが、レッドチェリーシュリンプの雌の画像も写してみました。

本当はガラス面間近の角にレッドチェリーシュリンプがいたのですが、IXY160では、ガラスにピントが合ってしまい写せませんでした。

ピントは画面内の中央ではなく、どこでも構わず一番近い物等に合ってしまうため、どうにもなりません。

IXY160にはマニュアル撮影モードが無いため、置きピンで撮るしかないです。

何処かでピントを合わせておいて撮影するにしても、生き物はじっとしていてはくれません。

今回はピンボケに泣き、諦めました。

ピントが合わずピンボケになってしまいましたが、レッドチェリーシュリンプを画面一杯の大きさに写せるようなので、接写には強そうです。

測光方式が中央重点かスポットであってくれたら良かった気がします。

レッドチェリーシュリンプの雌

レッドチェリーシュリンプもお腹がパンパンになってますね。

今月中には元気な稚エビが見られそうです。

背景のAT-20 の水中モーター付近にパイプが見えるのは、エアレーション用のパイプです。

現在この場所に白メダカ稚魚飼育用の発砲容器を置いているので、エアーポンプからレッドチェリーシュリンプ水槽と白メダカ稚魚水槽に2口に振り分けエアレーションしています。

アナカリスの花

アナカリスの花

写真ではドワーフフロッグビットの花かと勘違いされそうですが、水中にあるアナカリスの花です。

朝8時のミナミヌマエビ水槽での画像ですが、もう少し遅れていたらミナミヌマエビ達の餌になっていたかもしれません。

とても小さく目立たない花ですが、綺麗ですね。

スポンサーリンク

ヒメスイレン日記50

今日は朝から晴れですが、ムシムシせずに過ごしやすい一日でした。

赤ヒメスイレンの蕾は全て水没し、今日の開花はなく、黄色ヒメスイレンの8個目の蕾が開花しそうです。

水没している黄色いヒメスイレンの蕾と今日咲きそうな新しい蕾

朝8時:半分水没している黄色ヒメスイレン7個目4日目の蕾と今日開花しそうな8個目の蕾。

そして、蕾が倒れずに開花しそうにしている黄色ヒメスイレンの蕾を見るのは久しぶりです。

開花する黄色ヒメスイレン2つの蕾

11時:水没しながら開花する黄色ヒメスイレン7個目4日目の蕾と珍しく倒れる事も無く開花に向かう黄色ヒメスイレン8個目の蕾。

水没しながらも綺麗に咲いた黄色ヒメスイレンの花

12時:水没しながらも見事に咲いた黄色ヒメスイレン7個目、4日目の花。

開花したとたん倒れた黄色ヒメスイレン

12時:開花しはじめたとたん、やはり倒れた黄色ヒメスイレン8個目、初日の花。

半開きといった感じですが、まだまだこれからです。

完全に開花した黄色ヒメスイレン

13時:横向きではありますが、完全に開花した黄色ヒメスイレン8個目、初日の花。

茎の弱さは、どうにもなりません。

ヒメスイレン開花記録データをアップしたので参考にしたい人はどうぞ。

スポンサーリンク

レッドチェリーシュリンプ飼育と繁殖日記

メダカ関連コンテンツ

モバイル環境で閲覧している方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

モバイル用閲覧メニュー

人気記事ランキング

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

このページの先頭へ