エビ水槽の水温管理にサーキュレーター15

サイト内検索

こんにちわ!レッドチェリーシュリンプ飼育と繁殖日記15、ヒメスイレン日記52です。

水槽の中のレッドチェリーシュリンプとミナミヌマエビの稚エビ一匹とメダカ稚魚3匹は今日も元気です。

元気ですが、水温上昇を抑えるために照明を切っているのであまり観察はできません。

スポンサーリンク

レッドチェリーシュリンプ水槽にサーキュレーターで水温管理

サーキュレーターで風を送り込むというのが室内水槽にはかなり有効で安上がりだと気付き、早速レッドチェリーシュリンプ水槽に設置してみました。

とりあえず、12時30分に水槽横に弱風でおき照明をオンにして水温の変化を試してみました。

上から見たサーキュレーター設置水槽

すごく暗い画像になってしまった上からみたレッドチェリーシュリンプ水槽

原因はデジカメがオート撮影しかないので想定外だったということでしょうか。

IMG_0058

横の画像は明るく撮影できていました。

横から見たレッドチェリーシュリンプ水槽、左にサーキュレーターを置き、証明を点灯して水槽設置の水温計ではなく、デジタル水温計で水槽の中心部分で計測してます。

開始時の水温は29.5度外気温は31.2度、ここから一時間毎に水温の変化を観察していきます。

とは言っても、最初の一時間はコマメに水温を観察して明らかに下がっていったりすることの無いように注意しましたよ。

  • 13時30分:水温29.5度
  • 14時30分:水温29.5度
  • 15時30分:水温29.5度
  • 16時30分:水温29.4度

日中の一番熱の籠る時間を凌いでくれたので、結果は大成功です。

水温が上がる場合は効率の良い置き方を考え、下がりが大きい場合は遠ざける等していくこととします。

どうしても水温が上がる場合はガラス面ではなく、水面に風を当てればいいのですが、水の蒸発が激しくなるので要注意です。

今回は、試しに何も考えずに横に置いただけの実験ですが、証明を使用しても温度の上昇が無いので問題なく明日から使用していこうと思います。

サーキュレーターと扇風機の違い

サーキュレーターと扇風機のちがいは、風を広範囲に送るのが扇風機でスポット的な風の流れを作るのがサーキュレーターとなっています。

扇風機はフィンが露出されてますが、サーキュレーターはフィンを囲むことで直線的な風を作っているらしいです。

人が風に当たって涼しむには扇風機、床に溜まった冷たい空気を天井の暑い空気の方に送り込む等にはサーキュレーターということですね。

サーキュレーターは何年か前にホームセンターで購入したアイリス製のものです。

多分、ホームセンターで1000円から3000円位で買えるとおもいます。

消費電力は、弱であれば10W前後だとおもうので、常夜灯位の消費で、夜になったら部屋のエアコンの節電に使えます。

スポンサーリンク

ヒメスイレン日記52

今日も天気は晴れて暑い日になりました。

昨日発表したヒメスイレン開花状況を計算したところ、最初に黄色ヒメスイレンが開花した6月27日から今日まででの開花日数を日で割った数は、一日平均1.6個咲いていたことになります。

本当に赤、黄色ともよく咲いてくれて嬉しい限りです。

今日も立ち上がっている黄色ヒメスイレンの蕾

朝8時半:今日も立ち上がっている黄色ヒメスイレン8個目の蕾。

この蕾は根性がありそうです。

今日開花する黄色ヒメスイレンの蕾

8時半:今日咲くとみえて倒れている黄色ヒメスイレン9個目の蕾。

これが我が家の黄色ヒメスイレンの通常の姿ですね。

赤ヒメスイレンの蕾

8時半:今日はまだ咲かない感じの赤ヒメスイレン8個目の蕾。

赤ヒメスイレンは茎が太くシッカリしているので倒れません。

黄色ヒメスイレンの花

11時半:少しウトウトと寝てしまった隙に完全に開花していた黄色ヒメスイレン8個目、3日目の花。

半分開いた黄色ヒメスイレンの花。

11時半:半分開花していた黄色ヒメスイレン9個目、初日の花。

初日の花なので、しっかりと花芯が開いてます。

完全に開花した黄色ヒメスイレンの花

12時半:完全に開花した黄色ヒメスイレン9個目、初日の花。

ヒメスイレン開花記録データをアップしたので参考にしたい人はどうぞ。

スポンサーリンク

レッドチェリーシュリンプ飼育と繁殖日記

メダカ関連コンテンツ

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

メダカのランキングに参加しています。ブログ村もssl対応したようなので2016/11/05日より参加しました。

モバイル環境で閲覧している方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

モバイル用閲覧メニュー

人気記事ランキング

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

このページの先頭へ