初心者のためのメダカの飼い方のヒント

サイト内検索

新年あけましておめでとう御座います。

今年も気持ちを新たにメダカの飼育を楽しんでいきましょう。

新年最初の投稿という事もあって、初心者のためのメダカの飼い方のヒントを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

メダカを飼う時の心構え

メダカは丈夫で簡単に飼育できる淡水魚です。あまり難しく考えずにメダカの生命力を信じて可愛がってあげればきっと長生きしてくれます。一番よくないのは疑心暗鬼にかかり、いろいろやりすぎてしまう事です。普通に、最初の1月半位は週に1度4分の1程度の水替えをしておけば大丈夫です。その後は、水が出来上がっていますから、水替えのペースもかなり手抜きできます。

メダカを飼う時の間違い

メダカを飼おうとした時のよくある間違いの例を挙げてみます。

  1. 4匹飼育したいけど、途中で死ぬ数も考えて10匹購入しよう。
  2. 何匹か死んでしまったので飼育水をリセット。
  3. 今日は休みなので、底砂から全部掃除。
  4. メダカの為に浄化能力の高い良いフィルターを購入
  5. お腹がすいてそうなので、餌はたっぷりと。
  6. メダカの為にミネラルウォーターを。

 上のような事を考えると、メダカ飼育大失敗に陥ります。

1.メダカ飼育開始時は数を少なく

メダカ飼育を始める時は、実際に飼育したい数より少なくが正解です。メダカ飼育を開始したころはまだメダカ達の糞尿を分解してくれるバクテリアがいないので、飼育開始から1月半は水槽が安定していない要注意期間で餌も控え目にし、メダカ達の数も少なくして、アンモニアや亜硝酸を抑えることを考えます。

2.飼育水は一番の宝物

メダカ飼育で大切なのは、高価な水槽や設備ではなく、飼育している水です。病気が出た場合は仕方ないですが、飼育水のリセットは宝をドブに捨てているようなものです。水質が心配な時も、3分の1以内の水替えにとどめましょう。

3.水槽を一気に掃除しない

水槽内の掃除は、水替えと底砂掃除、フィルター掃除は必ず日をずらしてバクテリアの減少を最低限に抑えるようにします。全て一緒に掃除してしまったら、立ち上げた最初に戻したのと同じになります。

4.メダカとフィルターの注意点

本来田んぼや小川の水流の無い場所に住むメダカは水流が苦手です。メダカ飼育失敗の中でフィルターによる水流によるメダカの過労死は多いんです。必ず、メダカが水流から逃げられる場所を確保し、水槽の形状の問題等で出来ない場合はフィルター設置を止めたほうが良いです。

5.メダカと餌の量

自然界でのメダカは毎日決まった時間などに餌は食べられません。餌を与える時は、メダカ達に足りない位の量を与えるのがメダカ飼育成功のコツです。餌が多少少なくてもメダカ達は大丈夫ですが、餌が多すぎて残った場合、メダカ達の糞尿の比ではなく水質を汚します。飼育開始直後しばらくは特に少なめに与えた方が良いでしょう。

6.メダカに一番いいのは、水道水

メダカを飼育するときに使う水は、しっかりカルキを抜いた水道水を使用するのが一番安全です。水質管理の面でも、水替え時に同じ水を使う事で水質の急変も防げます。同じ理由で、水質調整剤等も使わない方がいいです。メダカは普通にカルキを抜いた水道の水で元気に飼育出来る魚です。

 ヒメダカ水槽の水草

メダカ飼育の3原則

  • 個体数を多く飼い過ぎない
  • 水流からの逃げ場を作る
  • 餌を与えすぎない

メダカを飼育するときに、この3つだけは、覚えておいてください。

スポンサーリンク

メダカを水槽に入れる時

メダカを水槽に入れる時は、購入してきたメダカを袋ごと水槽に30分位浮かべておき、温度を合わせてから入れましょう。また、袋の水は一緒に入れちゃってください。

メダカの水槽

メダカを飼うのに適した水槽は、水深は浅くても良いので、出来るだけ水面の面積の多い水槽が適しています。メダカは水の上面で活動するので、水面面積が広いほど、テリトリー不足のストレスが少なくて済みます。いくら水量が多い水槽でも、細長い水槽だとメダカの飼育可能数は少なくなります。

メダカ水槽の底砂

底砂は、鑑賞目的だけでなく、バクテリアの有効な住処になる物なので必ず入れましょう。メダカの糞や残り餌等は底砂に溜まり、バクテリアの恰好の住処となります。バクテリアは、物の表面に着いて定着するので、水草や水槽内のパイプ等あらゆるものの表面にいます。その中でも、底砂はかなりの表面積を有するうえに餌が豊富なわけですからバクテリア育成にはかなり有効です。

メダカ水槽と水草

私は、水草は必ず入れるべきだと思っています。メダカの隠れ家にもなり、酸素を作ってくれ、水も浄化してくれます。なにより、水草の無い水槽は寂しいです。入れるなら丈夫なアナカリスがお勧めです。一度購入すれば、後は勝手に増えていくので新たな水槽を作る時にも使えます。

スポンサーリンク

メダカ関連コンテンツ

モバイル環境で閲覧している方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

モバイル用閲覧メニュー

人気記事ランキング

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

このページの先頭へ